カラコンは眼科で検査してから使用!!

カラコンのトラブルはよく聞きます。
海外ブランド(韓国製・etc)やドンキのカラコンは色落ちして危険!?だとかネットでもよく目にしますが、目のトラブルに見舞われている方の多くは商品自体の欠陥というより、自分使用上の問題であったり、眼に合わないカラコンを使用していることが多いです。

 

眼は当たり前ですが大切なものですから、カラコン度なし度ありを購入するにしても初めて購入する方は事前に必ず眼科で検眼してください。
眼科検診・処方箋を受けずに自分に合っていないカラコンを使い続ける事が一番悪い状況です。眼が充血して痛くなったり、視力が落ちたり、眼病や最悪失明する危険もありますのでくれぐれもご注意し眼科検診を必ず受けることをお勧めします。。

 

もちろん眼科検診・処方箋が無くても通販でカラコンは買えますが大切な瞳のために眼科を受診することをよくわかりますよね。
目の検査といっても治療ではないので安心して受信してくださいね。

 

ちなみにカラコンの検査料は病院にもよりますが安価な部類に入ります。

 

 

眼科診察を受けるメリット

まずコンタクト自体を全く初めて使用する方であれば眼科に診察に行くことをオススメします。。

 

カラコンを使用するうえ大切な装着の仕方から外し方、ケアの方法を教えてもらえます。
使用方法はわかるからいいのでは!?という方もいますが自分の眼を守る大切な作業ですから是非検診して下さい。

 

特に度数の入っているカラコンを希望でしたら自分に必要な度数を教えてくれます、もちろん診察を受けなければ合ってないかもしれない適当なコンタクトを購入する事になりますから尚危険ですよね。

 

度なしのカラコンしたら眼科に診察に行ってカラコンを使用したい旨を伝えれば、説明をしてもらえます。
最近では医療機関で処方してくれる度あり、度なしのカラコンもあります。黒、茶色、紫、緑、灰色など一般女性がよく使用するであろう色も扱っています。

 

最大のメリットは度あり度なしに関わらずコンタクトを使用するのであれば正しい使用方法を理解した上で目のケアもしっかりしてあげた方がいいです。
カラコンは使用により目に悪影響を及ぼす事がありますからね。

 

基本的な注意点は装着時間を守る、また使用期限を守るなどの使用は必ず行ってください。

 

 

 

 

>>お勧めのカラコンはこちらから